自費出版を成功させるための情報を提供するサイト
>お気に入りに追加
このページの情報は
2006年11月13日3時2分
時点のものです。

出版で夢を叶えませんか!? あなたの知識や経験を本にしてみませんか!?
出版することであなたが今おかれている立場はまったく変わってきます。本の少し努力すれば誰でも出版できます。
月1千万円稼げるネットショップ「売れる」秘訣は文章力だ!

月1千万円稼げるネットショップ「売れる」秘訣は文章力だ!
価格:¥ 1,554
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 137094位
定価 : ¥ 1,554
販売元 : ナツメ社
発売日 : 2005-10

あれはダメ、これもダメと厳しく指摘してくれます

 著者の勝吉さんは、50歳を過ぎてからパソコンを独学し、いまでは月に1千万円も売り上げるネットショップを運営しておられるそうです。

 売れる秘訣は文章力。しかも著者の文章力は朝日新聞社で鍛えられたスジガネ入り、というのが本書のキャッチフレーズです。

 本書では、「うまい文章というのは、なんでもない文章のこと」と定義しています。

 要するに、読んでいて何か引っかかるところがなく、すんなり読める文章を目指すべき。そのためには、新聞や雑誌の記事をうまい文章のお手本とせよ!と著者は強調しています。

 ともかく、全編、あれはダメ、これもダメと、ダメ出しの連続。
 いくつか紹介しましょう。
  ・「が」でつながない
  ・いきなり「も」を使わない
  ・「い」抜きはダメ
  ・意味のない「の」は使わない
  ・意味のない「で」も使わない
  ・品位のない「する」「して」「やる」は使わない
  ・「つまり」はここ一番のことだけ使う
  ・固有名詞を唐突に書かない
  ・「…。」で終わらない
  ・同じ単語や表現を連続して使わない

 Mの要素のある方には、気持ちいいかもしれません(笑)。

 「文章は訓練」と割り切って、厳しいお師匠さまのお叱りを受け止めてみてはいかがでしょうか。

ネットショップ?

確かにわかりやすい文章を書くということではある程度まとめられているものの、ネットショップ側という観点から見るとあまり使えそうにはないのでは。商品説明にプラスにしようと購入したがそれには向いていない感じがした。

「売れる」秘訣は文章力だ!に納得

楽しいネットショッピングだけど、ときどき困ることがあります。
それは、商品を手にして確かめることが出来ないこと。
そんな時に、何より頼りになるのが、ネットショップのオーナーのお言葉。
きれいな色使いデザインも大切なものだし、それもうりのひとつだと思う。
でも、やっぱり目的はお買い物。
説得力のある言葉に惹きつけられてしまって、いつしかリピーターになっています。
おもしろい、説得力のある文章力は、普段の生活にも大いに役立つもの。
私にも、いつか一味違う文章力をつけることが出来るかな〜

読みやすくて、わかりやすい!

文章の本だから当たり前かもしれませんが、
とにかく読みやすくて、わかりやすい本です。
私はダラダラと長い文章を書く癖があり、
とても参考になりました。
ネットショップだけでなく、手紙やメールでも使える、
実用的な本ですが、タイトルで読み手が制限されてるので、
そこが残念ですね。
ネットをしない人にも読んでもらいたいものです。

ホンモノは中味が違うのだ

著者の勝吉さんは、本当に毎月1000万円を売り上げている。
その売れているネットショップのこつは、「文章力」と解説しているが、それは成功者のことばであり、真実である。
ネットショップはむずかしいと考えている方々に読んで欲しい一冊である。
この本を読んで著者のまねをすれば、あなたも間違いなく成功者になれるだろう。
ネットショップ成功の秘訣を知りたい人にチョーおすすめの本です。
いろいろ教えてくれて、ほんとうにありがとうございました。



自費出版 (じひしゅっぱん) とは、書籍をはじめとする何らかのメディアで、 著者が自分で費用を出して出版することである。

商業出版のように流通ルートや販売部数を確保するのが困難であるが、 個人が自由にコンテンツを出版することができる。
インターネットを通じて売買されることも多くなっている。趣味で作った絵本や自分史などに利用されることがある。
オンデマンド出版という言い方もされる。
このページのトップに戻る
『自費出版を成功させる方法.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 自費出版を成功させる方法.com All rights reserved.