自費出版を成功させるための情報を提供するサイト
>お気に入りに追加
このページの情報は
2006年11月13日3時2分
時点のものです。

出版で夢を叶えませんか!? あなたの知識や経験を本にしてみませんか!?
出版することであなたが今おかれている立場はまったく変わってきます。本の少し努力すれば誰でも出版できます。
大人のための「読む力・書く力」トレーニング―東大・慶応の小論文入試問題は知の宝庫

大人のための「読む力・書く力」トレーニング―東大・慶応の小論文入試問題は知の宝庫
価格:¥ 1,890
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 21010位
定価 : ¥ 1,890
販売元 : 新評論
発売日 : 2003-07

小論文は智恵の宝庫?!ノータイムの美学?!(;'Д`)ハァハァ

(;'Д`)ハァハァ 小論文を取り上げることで 論理的思考力を上げるという観点には 納得させられる・・・。
小論文というのは一瞬にして 的確に要約して 作者は何が言いたいのか・・・。そして出題者の意図を掴み・・・答えるかが問題となってくる・・・?!題材が決まっており・・それについて論じる場合も
同様である・・・?!
一瞬で書き上げるのだ・・・?!
小論文において・・・考える時間などない。
何故なら試験時間は限られているからだ。
ノータイムで論理で構築する力が必要なのだっ!!
それは最強にして最高の能力であるっ?!
うほほっ?!それを極めるのに適した書物である!!

読解力養成

読解力養成という観点では,入試小論文は知の基層であり,10年立っても通用するものである。だからこれを読めば,読む力がついてくる。という著者の意見には賛同できる。しかし,この著者の本についていえることだが,小論文を書く方法;四段落構成をできるようになるかという点では,誰でもができるようにはならないのではないか。書くという数字では割り切れない作業であるがために,システマティックにはいかないと思うが,もう少し誰でもが書けるようになるような工夫が欲しい。
 書く力ということなしに,読む力だけに焦点を絞った方が,すっきりと読めると思う。そういう意味で星4つとした。

意外にお得

日頃、文章の書き方について悩む私にとっては目からうろこが
出る思いでした。大学まで卒業してこれほど勉強になる本はありません
純粋に読み物としても楽しめます。

意外にお得

日頃、文章の書き方について悩む私にとっては目からうろこが
出る思いでした。大学まで卒業してこれほど勉強になる本はありません
純粋に読み物としても楽しめます。



自費出版 (じひしゅっぱん) とは、書籍をはじめとする何らかのメディアで、 著者が自分で費用を出して出版することである。

商業出版のように流通ルートや販売部数を確保するのが困難であるが、 個人が自由にコンテンツを出版することができる。
インターネットを通じて売買されることも多くなっている。趣味で作った絵本や自分史などに利用されることがある。
オンデマンド出版という言い方もされる。
このページのトップに戻る
『自費出版を成功させる方法.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 自費出版を成功させる方法.com All rights reserved.