自費出版を成功させるための情報を提供するサイト
>お気に入りに追加
このページの情報は
2006年11月13日3時2分
時点のものです。

出版で夢を叶えませんか!? あなたの知識や経験を本にしてみませんか!?
出版することであなたが今おかれている立場はまったく変わってきます。本の少し努力すれば誰でも出版できます。
「書く力」が身につく本―手帳とメモからはじめる自己表現の技術

「書く力」が身につく本―手帳とメモからはじめる自己表現の技術
価格:¥ 500
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 283954位
定価 : ¥ 500
販売元 : PHP研究所
発売日 : 1997-04

書くことの大切さ

コミュニケーション能力がビジネスの上でますます重要になっている。本書は「書く力」についての大切さについて、いろいろな角度から説かれている。最近、話すことについて書かれた本は多いが、「書く」ことについて書かれは本は少ないのではないだろうか。今読んでみるとそういった意味で新鮮である。ちなみに本書は1993年に刊行されたものを1997年に改題して発行されたものとのことである。

書く力とは「考える力」

ことばで物事を伝達していくには、話すか書くかを選択しなくてはならない。この本を通じて、書く習慣の大切さを教えられた。
書くとは「考える力」。書いて考えるとは「人より深く考えることができる力」とあったからだ。しかも、物事を論理的に考え、まとめていくには、書いて考える大切さを思う。
本屋がつぶれていくほど、読書ばなれが進んできている。残念である。書かなくなった。軽薄な時代になった証拠だ。これまた残念である。
この本を通じて、書くとは「考える力」と教えられたのは大きな収穫であった。



自費出版 (じひしゅっぱん) とは、書籍をはじめとする何らかのメディアで、 著者が自分で費用を出して出版することである。

商業出版のように流通ルートや販売部数を確保するのが困難であるが、 個人が自由にコンテンツを出版することができる。
インターネットを通じて売買されることも多くなっている。趣味で作った絵本や自分史などに利用されることがある。
オンデマンド出版という言い方もされる。
このページのトップに戻る
『自費出版を成功させる方法.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 自費出版を成功させる方法.com All rights reserved.