自費出版を成功させるための情報を提供するサイト
>お気に入りに追加
このページの情報は
2006年11月13日3時2分
時点のものです。

出版で夢を叶えませんか!? あなたの知識や経験を本にしてみませんか!?
出版することであなたが今おかれている立場はまったく変わってきます。本の少し努力すれば誰でも出版できます。
CDで覚える やさしい楽譜の読み方―読み方・書き方から作曲・編曲までマスターしよう

CDで覚える やさしい楽譜の読み方―読み方・書き方から作曲・編曲までマスターしよう
価格:¥ 1,575
納期:通常24時間以内に発送

人気ランキング : 60298位
定価 : ¥ 1,575
販売元 : 成美堂出版
発売日 : 1997-09

非常に分かりやすいです!

音楽に関して、基礎から学ぶことが出来る良書だと思います。

私も、音作りを学ぶために、いろんなところから情報を仕入れてきていますが、

作詞・作曲マガジン(メルマガ)が、初心者向けながらより実践的な内容であるのに対し、

「CDで覚える やさしい楽譜の読み方」は、音楽の基本を踏まえて、順番どおりに、大変シンプルな内容での教則本となっています。

私的には、買いでした。

初心者には、

音楽好きで、初めて楽譜の勉強しようとおもいました。
そこで、思い切ってこの本をかいました。確かにはじめはついていけた
が、音符と休符から全く意味が分からなくなった。
昔、ピアノなど少し習っていた人にはいいかもしれないが全くの初心者には難しいです。CDも期待していたよりもうひとつだった。

初心者には最高ですね。

順番に最初からきっちり覚えていくと面白いように理論がわかりました。ただちょっと飛ばすとわからなくなってしまう可能性が…。
これを終わってもっと詳しく知りたいと思うようになりました。
自分も初心者だったのですが、理論に関してはそんな気はしなくなりました。後は覚えた理論をプレイできるようになれればと思います。

他とは似て非なるもの。とてもいい。

 この本は、CD付のため、他の類似品とは、一線を画しています。
 私の楽器は、エレキベースなので、なかなかきれいな音で和音を鳴らすことは難しく、ピアノでもない限り和音は想像しがたいものでした。多くの人は、譜面を見ただけで、頭の中に音は鳴りません。この本の特徴でもあるCDは、「音楽理論は、本だけで勉強しちゃだめだな」ということを感じさせてくれました。
 CDは、かなりのボリュームで丁寧なつくりです。音楽理論の取り掛かりとしては、いい教材だと思います。ただ、ト音記号がほとんどなので、低音用のヘ音記号がもう少し充実したつくりだといいなあと思いました。

音楽を深く理解するために

幼い頃少々ピアノを習ったのですが音楽の理論関係に対しての姿勢が不真面目だった為感覚に頼って演奏を続けた為結局いきづまりくやしい思いをしました。現在もう一度ピアノに挑戦しようと思ったときに時間がなく飽きやすい自分に合う最も近道をして楽譜が読めるようになるための本を探していた頃にこの本に出会いました。ポイントをおさえて簡潔に楽譜の読み方を解説していた事、作曲や編曲までに話が及んでいた事、興味をそそるコラムなどもう一度音楽をやり直したいと思っている人にとっては最適の本だと思います。ぜひ挑戦してみてください。



自費出版 (じひしゅっぱん) とは、書籍をはじめとする何らかのメディアで、 著者が自分で費用を出して出版することである。

商業出版のように流通ルートや販売部数を確保するのが困難であるが、 個人が自由にコンテンツを出版することができる。
インターネットを通じて売買されることも多くなっている。趣味で作った絵本や自分史などに利用されることがある。
オンデマンド出版という言い方もされる。
このページのトップに戻る
『自費出版を成功させる方法.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 自費出版を成功させる方法.com All rights reserved.