自費出版を成功させるための情報を提供するサイト
>お気に入りに追加
このページの情報は
2006年11月13日3時2分
時点のものです。

出版で夢を叶えませんか!? あなたの知識や経験を本にしてみませんか!?
出版することであなたが今おかれている立場はまったく変わってきます。本の少し努力すれば誰でも出版できます。
オススメ度 価格:¥ 1,575
英語で日記を書いてみる―英語力が確実にUPする この本の冒頭に、著者の留学生時代の日記と、それと同じ内容を10年後の現在の英語力で書いたものが比較して掲載されている。例えばこんな感じ。
1991年『I went skiing with some friends. It was the second time for me to ski, so I didn’t do well. But everyone else was very goo ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 945
21世紀の学力作文力をつける 小学高学年用―ホップ・ステップ・ジャンプ・着地の作文講座 算数や国語と違って作文はなかなか教えるのが難しいのでこの本を使って勉強させました。少しずつステップアップしていくのと、いきなり書かせるのではなく練習問題や「ヒント」などがありとても取り組みやすくなっています。 >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 1,050
大人の超メール術―仕事力と恋愛力をアップする厳選100フレーズ+α! 著者の他の「大人○○」な本と似た形で、ちょっとしたシチュエーション別に使える気の利いたメールの文面が載っています。たぶん、この本が有名になる前なら、どれもそれなりに使える文章ではないかとは思います。
ただ、インパクトがあるメール文章もあるので、これがもしベストセラーになるようなことがあったら、かなり陳腐化してしまうのではないかというおそれはあります。この本を知っている人に出すべき文面ではありま ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 1,890
大人のための「読む力・書く力」トレーニング―東大・慶応の小論文入試問題は知の宝庫 (;'Д`)ハァハァ 小論文を取り上げることで 論理的思考力を上げるという観点には 納得させられる・・・。
小論文というのは一瞬にして 的確に要約して 作者は何が言いたいのか・・・。そして出題者の意図を掴み・・・答えるかが問題となってくる・・・?!題材が決まっており・・それについて論じる場合も
同様である・・・?!
一瞬で書き上げるのだ・・・?!
小論文において・・・考える ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 500
運命をかえる言葉の力 久々に心つき動かされる思いでした
私も普段は通り一遍の電話やメーですませてしまう日々‥書くことは、書き留めておくことは、こんなに豊かなんだとあらためて思いました
なかでもいちばん感動したところは一人暮らしの老いた父親を、たった一人でゆかせてしまったと自分を責める息子‥それに対し牧師が葬儀に送った手紙の言葉‥‥責められるべきでなく、いってしまった人には豊かな人生があり尊敬に値 ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 1,260
原稿用紙10枚を書く力 この本は文章を書こうという気にさせてくれる。「量をまずは書い
てごらん。」「内容は3つの引用をしてみよう。」、「文章のスタ
イルは一番難しいのだが、まずは立ち位置を明確にすることから始
めよう。」とあり、ためしにやってみようかな、と思える。

まずは10枚書く。質より量である。これが本書の一番最初の主張だ。
引用だろうが会話文 ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 1,470
齋藤孝とつくる本 いますぐ書けちゃう作文力―子どもたちと、むかし子どもだった大人たち、必読! 「何かを伝えたいために、好きなものについて書く」事から始まっているが、これは筆者自身にも当てはまることだろう。今時の子は何が好きかわからない、人と横並びだったり、人と違う意見を言うのが怖かったり、人のまねをするのが楽だったりするから、自分の好きなものや好きなことをあえて見つけようとはしない。
 斎藤孝ははっきり言い切る。自分が好きなものに出会う事。
 書く力=出会う力+考え ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 1,365
自己表現力の教室―大学で教える「話し方」「書き方」 「話し方」「書き方」について、筆者の主観的な「いいもの」があげられているのではなく、大学の教育現場にいる先生が書いているので、とても説得力がある。この本は、大学の授業のテキストにするというよりも、学生が自習で使ったり、また、大学の先生が、表現の科目を教える際の参考書として利用できるものだと思う。また、表現力に自信のない社会人などにとっても、とても読みやすく参考になる本である。筆者の経験が随所にあげ ... >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 1,470
「論理力」がカンタンに身につく本―欧米式作文メソッドでOK!説得・交渉・コミュニケーションの達人になる3ステップ 通常24時間以内に発送 >>詳細を見る
オススメ度 価格:¥ 693
ホンモノの文章力―自分を売り込む技術 大学入試、就職・転職活動、昇進試験、企画書、報告書、論文…。何かと文章を書く機会は多いが、そのための教育は決して十分とはいえない。作文と論文の違いがあやふやな人もいる。論文を書く機会に恵まれていたとしても、就職活動で自分を売り込んだり、会社で自分の主張をとおしたりするための文章を書くとなると、どうすればいいのか戸惑うのが現実だ。 本書は、「受験小論文の神様」樋口裕一が学生にも社会人にも役立つ文章 ... >>詳細を見る

自費出版 (じひしゅっぱん) とは、書籍をはじめとする何らかのメディアで、 著者が自分で費用を出して出版することである。

商業出版のように流通ルートや販売部数を確保するのが困難であるが、 個人が自由にコンテンツを出版することができる。
インターネットを通じて売買されることも多くなっている。趣味で作った絵本や自分史などに利用されることがある。
オンデマンド出版という言い方もされる。
このページのトップに戻る
『自費出版を成功させる方法.com』はAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。
Copyright 2005 自費出版を成功させる方法.com All rights reserved.